« 最近のおすすめ本 | トップページ | いつもツイッターばかりに »

昔、畏れ多くも早稲田の入試問題に採用された。

畏れ多くも早稲田の入試問題に採用された。

■2007年度早稲田大学商学部九月入試→川村裕子「貴族生活と物語」(『和歌と貴族の世界』所収、塙書房、2007年)この本、和歌文からの依頼。平野先生、小川剛生さん、浅田さんたちとご一緒。そうか、論文って融合問題になるんだ。さすが早稲田!

あらららららら、大和で書いてますね。

 

| |

« 最近のおすすめ本 | トップページ | いつもツイッターばかりに »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近のおすすめ本 | トップページ | いつもツイッターばかりに »