« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月

入試問題や問題集に使われる拙著です

Photo_20240131204501

最近融合問題が多いので

私の本が問題集に使われますね。

うまく作るなあ。

感激ですね。

ノートルダムのは推薦入試ですね。

もう終わっておりますね。

 

| | | コメント (0)

★『はじめての王朝文化辞典』の6刷が決まりました!

★『はじめての王朝文化辞典』の

6刷が決まりました!

累計8350部。

ありがとうございました!

みなさまのおかげです。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

| | | コメント (0)

糖尿病

糖尿病の

薬もらいに来ました。

ひー。

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

寒いね🐱

ゴミ捨てた。


| | | コメント (0)

比較

比較

というよりも

横に並べるかな。

| | | コメント (0)

枠組み

論文の枠組み決まったね。

調べようね。

長い文章久しぶり。


| | | コメント (0)

リプライ

しゅういしゅう

をばかにした

ポスト

ブロック。


| | | コメント (0)

着地点を

着地点を

考えようね。

文化から読む

紫式部。

えっ。夏は発表だったよね。

これは『蜻蛉日記』の更年期。

その間は大河祭りだ。大変だ。

| | | コメント (0)

良かったね

論文打合せ終了。

書きためておいて

良かったね。

さすれば

〆切も守れますよ。→失言コーナーでした。

 

| | | コメント (0)

硯と硯箱の注釈

硯と硯箱の注釈は

難しいね。うっ。

失言。

| | | コメント (0)

ノンアルとお味噌

のんあると

お味噌。

| | | コメント (0)

お昼

Dsc_09832

中村屋のサラダですね。

きれいですね。

 

| | | コメント (0)

紙が重いので

紙が重いので

リーズリーフの

白紙にした。

アマゾン遅いのでね。


| | | コメント (0)

せきが

せきが止まらない。

😞💦ヤバい

乾燥しているね。

| | | コメント (0)

いけいけ

いけいけ

ですね。

掃除は講座がすんでからね。


| | | コメント (0)

プリントアウトできないよ

プリントアウトできないよ。

帰りに紙だけ買うかな😃

アマゾン来ないよ。


| | | コメント (0)

つきました病院

病院到着。

やはり寒いですね。


| | | コメント (0)

論文

コピー用紙なく

プリントアウト

できないよ。


| | | コメント (0)

絡まれる

ついったー

でからまれる。

ブロックだ。


| | | コメント (0)

今日は病院

今日は病院ですね。

寒いね。

玄関ね。


| | | コメント (0)

寒いね

さむいね。

寒いね。


| | | コメント (0)

一応

一応二つのことを

いれましょう。

参考文献を探しましょう。


| | | コメント (0)

本日読売新聞夕刊書評

Photo_20240129224801

| | | コメント (0)

今日は

今日は

美容院に

行きました!

☕️😌✨スタバも。


| | | コメント (0)

銀行

銀行につきました✨

寒いね🐱

記帳中ね。

待つね。

ハヤクハヤク。


| | | コメント (0)

プリントアウト

プリントアウト。

絵合わせ再読。

銀行記帳。


| | | コメント (0)

岩波ベストテン

岩波ベストテン。

Screenshot_20240129070052

写真が大きいかな。

 

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

病院と美容院。

発音が似ているね。


| | | コメント (0)

明日から

明日からやること。

月曜日は2時から。

午前中に行けるかな。

カーブスね。

 

| | | コメント (0)

★第四回目大河ドラマを100倍楽しむ方法(ポストまとめ)

★第四回目大河ドラマを100倍楽しむ方法(ポストまとめ)

★今は九八四年#光る君へ

★かぶり物は市女笠(いちめがさ)でしょうか。#光る君へ

★評価依存の道兼は父親・兼家の言うがままに動いていますね。#光る君へ

★雅信(まさのぶ)は倫子を一条帝のところに入れたいわけね。雅信は何でもできる趣味人。蹴鞠も音楽も……。ナイスガイ!#光る君へ

★双六ですね。「退屈をまぎらわしてくれるもの、碁。双六。物語」(『枕草子』)
ゲーム盤は長方形で、枠が十二個書いてあって、そこに白と黒の石が十二個ずつ置いてありました。サイコロを振って、出た目の数だけ石を進めて、先に全部の石を敵陣に送り込んだ方が勝ちになります。 →『はじめての王朝文化辞典』(角川ソフィア文庫)。細かいルールはよくわかっていないんだけど、サイコロは二つ使って、 筒のなかで振って出したみたい。『源氏物語』では近江の君が有名ですね(常夏)#光る君へ

★映像にはないが花山天皇がガン見する回数。①「帳台の試み」(本番三日前・天皇が個室で見る)②「御前(ごぜん)の試み」(本番二日前・天皇が清涼殿で見る)③「童御覧(わらわごらん)」(本番一日前・五節の舞姫の付き人みたいな童女などを天皇が見る)だから五節のファッションリキが入ります。#光る君へ

★兼家・詮子と円融院は不仲ではないですね。ドラマの現在は九八四年。その翌年の九八五年の二月、そして同年の六月に、円融は詮子(せんし)のいる東三条邸(ひがしさんじょうてい)にやって来てます。(『小右記』→実資さまが書いた日記)二月には兼家が円融院から衣を賜っています(『小右記』)。#光る君へ

★五節の舞姫
もともとのお話は、天武(てんむ)天皇が、吉野宮(よしののみや)で琴を弾いた時に、空から天女が出てきて、袖をひらひらと五回ひるがえして踊ったというところからきています。#光る君へ

★五節有名な歌♯光る君へ
○空を吹く風さん。雲のなかにある天女の通う道をふさいじゃってくださいな。かわいいオトメの姿をもうちょっと見ていたいから。(天つ風雲の通路ふきとぢよおとめの姿しばしとどめむ)(『百人一首』僧正遍昭)#光る君へ

★花山天皇が東宮(とうぐう=皇太子)だった時も五節がありました。その時は為頼(ためより)(紫式部の伯父さん)が「彫櫛(えりぐし)」を右中弁(うちゅうべん)に貸してます。右中弁が誰かはわからないけれど、「彫櫛(えりぐし)」は珍しいものだったのでしょう。五節のおしゃれ合戦ですね(『為頼集』二四番)。#光る君へ

■赤染は道綱と噂になる(『後拾遺和歌集』八八三)。赤染は倫子の女房、道綱は倫子の妹の夫。オフィス不倫でしょうか。トレンディ~(けしからぬ方こそあれ)。また、彼女は、フレネミー女子の傾向あり。#光る君へ

■五節はすごい準備が必要です。為時では無理。だから倫子の所からなのですね。行成くんも相模守(さがみのかみ)のお嬢さんを出しました(『権記』一〇〇三年十一月十五日)。そのとき、中宮様(道長の娘・彰子(しょうし))からは、フレグランスをもらってます。ともかくも数ヶ月をかけて、お金をかけて準備するのでした。そう、経済力の競争になるのですね。

★五節の場面、正確ですね。ポイントは夜、灯り。五節を見ている紫式部。『紫式部日記』によると「ひらひら光っている灯の光が昼間よりも明るく」て舞姫たちが入って来ます。それ見て「よく平気だわ」と思いつつ自分も人に顔をさらしていることに気づきいつものネガティブモードになるのでした。(あさましう、つれなのわざやと思へど、人の上とのみおぼえず。)#光る君へ

★花山天皇が東宮(とうぐう=皇太子)だった時も五節がありました。その時は為頼(紫式部の伯父)が「彫櫛(えりぐし)」を右中弁(うちゅうべん)に貸してます。右中弁が誰かはわからないけれど、「彫櫛(えりぐし)」は珍しいものだったのでしょう。五節のおしゃれ合戦ですね(『為頼集』二四番)。#光る君へ

 

| | | コメント (0)

予習が

予習が

間に合わない。


| | | コメント (0)

孤軍奮闘『蜻蛉日記』

Photo_20240128161401

『蜻蛉日記』の本文。

またしても少数派。

全注釈やみんなの好きな新全集。

係り結びに直してる。

そんなのありかー。

みんな大好き新全集。

 

 

| | | コメント (0)

新しいコンピュータに

新しいコンピュータに

カメラがついていた。

二ヶ月間知らなかった。

ということはこれでズームが

できるか。

古いコンピュータは音声がなんか変なのね。

機械そのものが悪いのかね。

 

| | | コメント (0)

失言集を

 失言集を

書くと

クリック数が

のびますね。

✨🎁✨


| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

今日は蜻蛉日記の分科会ですね。

唐崎祓えです。

| | | コメント (0)

今日はここまで

今日はここまでにしよう。

倫子の途中ね。

この間書いた。倫子ね。

五節は終わった。

あとは見ないとわからないね。

『蜻蛉日記』の予習もね。

蜻蛉は唐崎祓です。

 

| | | コメント (0)

小論文指導の失言

小論文指導の失言

よく高校などで先生方にむけての

小論文指導の授業をやりました。

(失言)書けない人ほど添削を真っ赤にする。

→書くことって大変なんですよね。

 

 

| | | コメント (0)

論文まとめた

論文まとめた。

一つ終わり。

明日の予習ね。

 

| | | コメント (0)

大河の偽解説

ユーチューブは

ひどいね。

たくさんの人が見てるのにね。

研究や教育の人ではないのね。

たくさん絵巻つかっちゃダメだよ。

許可取ったのかな。

まずくないか。

| | | コメント (0)

税金だした

税理士さんに

税金の書類出した。

収入よりも支出が多いと

言われた。

| | | コメント (0)

蜻蛉の訳

 

 

H

なんで犀星なの。

犀星の訳はかなり癖が

ありますよ。

| | | コメント (0)

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

寒いね🐱

ダウンロードね。


| | | コメント (0)

今日は

きょうは、

昼間は

お客様で

なにもできず。

明日は早く起きようね。


| | | コメント (0)

今日はお客様

今日はお客様

でした。


| | | コメント (0)

税理士さん

あしたは

税理士さんが

来ますね。

今書類集めです。


| | | コメント (0)

大河の予習

大河の予習は

五節の実況説明

赤染はどうするかな。

 

| | | コメント (0)

古典ライブラリーの

古典ライブラリーの

辞書。全文索引はすごい。

たくさん出てきますね。

一日中見てる。

 

| | | コメント (0)

紫式部と俵万智さん

Photo_20240126202201

角川短歌二月号。

紫式部と天才歌人俵万智さんの

共通点をちらって書いてみました。

よろしくどうぞ!

| | | コメント (0)

本屋に行きました

本屋に行きました。

かわいい本買った。

論文一つ読んだ。

リバースモゲージ?

| | | コメント (0)

寒いなかタリーズ

タリーズ

到着。

妹のピアノ友達が来てました。

リバースモゲージの話などを聞く。

| | | コメント (0)

赤染は

赤染はフレネミー女子

入ってますね。

| | | コメント (0)

お局赤染

お局赤染は道綱にも手を出す。

匡衡から歌あり。

赤染は倫子の女房。

道綱は倫子の妹婿。

オフィス不倫ですか。

やるじゃん赤染。

けしからぬ方はあるんじゃん。


| | | コメント (0)

今日は

今日は

ピアノを聴きました。

妹の友達ね。


| | | コメント (0)

赤染は道綱にちょっかい

後拾遺にあるのね。

お局赤染が道綱に手を出したらしい。

匡衡が怒った歌。

赤染は倫子の女房、倫子の妹の夫が道綱。

なになに。王朝オフィスLOVE不倫ですかね。

トレンディ!

 

| | | コメント (0)

今日は

今日は書道に行って

うつらうつら

でした。

| | | コメント (0)

『平安女子の楽しい!生活』が18刷、『平安男子の元気な!生活』が6刷に(涙)

★『平安女子の楽しい!生活』が18刷、そして『平安男子の元気な!生活』が6刷になりました!! 皆さまのおかげで平安が広まっているようです。ありがとうございます(泣)。心より感謝申し上げます(涙)

Ooooo_20240125220201

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

書道ですね。

赤染まとめるかね。

イチゴの歌を褒めるかな。


| | | コメント (0)

小論文対策講座は50以上の高校でやりました

 

Skm_c250i24012500160

■小論文入試問題例

 

★近年、幼児虐待がマスコミで取り上げられ、社会問題化しています。乳幼児期の子どもにとってあるべき家族の姿、また子どもの人権について述べなさい。

(800字)

 

★なぜ人を殺してはいけないのか?この問いに答えがある人はその答えと理由を、答えがないと考える人もその理由を論理的に述べよ。(600字)

 

★あなたは、「生きる力」をどのように捉えているか論じなさい。また、このことをふまえて、あなたが二十一世紀をどのように生きていきたいか述べなさい。(800字~1000字)

 

★「なぜ、善良な人が不幸にみまわれるのか」という問いについて、これまであなた自身はどう考えてきたか。600字以内で論ぜよ。

 

★①から④に書かれている言葉をすべて使用して、「都市社会の特質」と題する小論文を800字以内で書きなさい。

①生産と消費 ②生活環境  ③人間関係 ④地方

※これらの言葉を使った部分にすべて傍線(右横)を引くこと。

  (一回以上、何回使ってもかまわない。)

 

★次のテーマについて400字以上600字以内で論ぜよ。

「人の一生における幼児期の意義」

 

★現代の、人々のメディアとのかかわりについて論じなさい。(800字以内)

 

★日本における「祭」の社会的意味について述べなさい。(800字以内)

 

★「平等」という憲法理念に反して現実に差別が存在するが、どうすれば解消するか具体例をあげて述べなさい。(1000字以内)

 

| | | コメント (0)

女三宮紙芝居フリー素材で作ったのでフリー配布です。

Photo_20240125002701

大河の御簾の房は緑のグラデーションですね。

きれいです。まだ三色房は出てない頃ですね。

| | | コメント (0)

フリー素材で作りました。どうぞ。

Photo_20240124175802

| | | コメント (0)

いちごの贈答

いちごの贈答をしらべること。

いちごの歌は珍しい。

匡衡からの歌ですが。

延喜式にも出てくるいちごですね。

道隆さまが出てきているので

やはり代表歌は百人一首かな。

 

| | | コメント (0)

赤染の真似っこマネマネ

良妻賢母赤染にも「けしからぬ方」あり。

和泉の真似っこマネマネですかね。

まねしても歌はうまくならなかったようですね。

おせっかいなお局さまですね。

ぜんぜんいい歌みつからないね。

和泉式部と違って教科書的な歌。つまんない。

父があの大歌人平兼盛とは思えないな。

 

Aka_20240124092601

 

| | | コメント (0)

御堂関白

御堂関白集など見ておくこと。


| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

今日は講座だ。

美容院も。


| | | コメント (0)

村上春樹を超えるか

クリック数600。

一日に本がこれだけ

売れたら

村上春樹を

超えますね。

超えないか。

| | | コメント (0)

ご飯炊くのね

Horizon_0002_burst202401231238515662

トロい薬屋は、

明日行く。

ご飯。

釜飯じぶんでつくる。

2分待ち。


| | | コメント (0)

💊ハヤクハヤク

とろい

💊屋。

ハヤクハヤク。


| | | コメント (0)

明日のネタ

あしたの

ネタを

少し探そう。

こ、これから

ですか~。


| | | コメント (0)

稲の

稲のブローチ

つけたのね。

早稲田だからね。


| | | コメント (0)

病院到着

病院到着

🏥ですね。

ハヤクハヤク。


| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

病院行こうね。


| | | コメント (0)

五節と実資

Photo_20240123050701

『平安男子の元気な!生活』より。

新嘗祭と五節のショータイム

| | | コメント (0)

東京新聞インフォメーション

東京新聞朝刊2024.01.20 18頁 下町版・都心版・山手版

Photo_20240123042001

| | | コメント (0)

ブログの読者数とクリック数がすごい件

ブログの読者数とクリック数。
今日→612 PV 251Visit
昨日→381 PV 239Visit
私の書いたもので一番読者数が多い。今日は251人の訪問者。
クリック数612。失言集がうけている。うふふ。

| | | コメント (0)

スタバに

スタバにこもる。

思い付かない。

間に合わない。

明日やろう。


| | | コメント (0)

昨日の失言集

●旧仮名を三時間でつけるんですよ!商業誌は〆切が

きびしいのね。論文と違ってね。ぶっぶー。

●たいがい、毎日バタバタと本を買ってはフリガナ付けてる。

研究者の仕事として認められない訳なんですね。情けない。

学会時評にも載らないしね。ぶっぶー。

●某小学館の『蜻蛉日記』。本文校訂の段階ですべて

係り結びの法則に直してます。ぶっぶー。

→本当のことなんですけどね。

きっと教科書に載りたかったんでしょう。

他にもたくさん失言しましたね。

忘れた。

 

| | | コメント (0)

寒かったのね。

檀上は寒かったのね。

Samui

右側につけているのは

稲のブローチ。

早稲田だからですね。

 

 

| | | コメント (0)

髪グチャグチャ

昨日イベント。今日は髪グチャグチャ。イベントのある今日だけは髪のセットが持って欲しい、と思うのはいつの時代も同じですね。「髪などといったことになると、明日から後はもうどうでもいいといった念の入れよう」(髪などいふもの明日より後はありがたげに見ゆ)(『枕草子』二六〇段)

| | | コメント (0)

いやだね

いやだね。

全然日本語が通じない。

古文以前ですね。

 

| | | コメント (0)

【書評】産経新聞大阪夕刊(1月20日)

【エエねん!この本】大河ドラマ「光る君へ」を楽しもう
2024.01.20 【書評】産経新聞大阪夕刊 2頁 芸能 (全2,225字) 

 藤井 ただ、映像にない部分にまでイメージを広げられず、平安時代をよく知らないな…と。

 佐々木 では当時の暮らしのイロハの「イ」として、『平安女子の楽しい!生活』(川村裕子著/岩波ジュニア新書)はどうでしょう。貴族の女性たちの暮らしを解説した本です。

 藤井 ジュニア新書なら読みやすいですね。

 佐々木 中学・高校生向けですが、平安時代の随筆や貴族の日記を抜粋しながらめちゃくちゃ詳しく書かれていて、大人でも読み応え十分です。当時のファッションや恋愛事情のほか、紫式部のように宮仕えする人が、周囲の男性から良く思われていなかったことなど、オフィス事情も書かれています。

 藤井 千年たっても人間の根幹はほぼ変わらないような。

 佐々木 当時はとにかく頻繁に和歌を贈り合う。今のLINEやX(旧ツイッター)にしても、文章でのこまめなやり取りは、日本人に合っているのかなと感じました。平安貴族の男性たちを解説する『平安男子の元気な!生活』(同)という本もあります。

このLINEやXの話は昨日のシンポジウムでも川村がお話しましたね。

| | | コメント (0)

男子復活

Photo_20240122112401

男子復活。三冊分なので

許してね。

| | | コメント (0)

道綱母の読み癖

みちつなのはは

ではなく、

みちつなのはあ

と読む口伝が

あるそうです。

 

| | | コメント (0)

和歌コンの資料など

★私の古典の授業は作業中心となります。
■昨日の和歌コンの歌をあげときますね。
このなかで好きな歌コンテストをします。ざざっと歌の内容を説明します。
それで一行ぐらいの感想を書いてもらいます。
次の週に(これは必ず次の週)に投票数を発表します。あとよくできた感想も三つ発表します。
どんなに学生数が多くてもできます。私は『蜻蛉日記』の講義で二百人おりましたが、翌週必ず返すことができました。

■和歌コンの歌。コーヒーのかくまで香る食卓に愛だけがある人生なんて(俵万智)/観覧車回れよ回れ想ひ出は君には一日我には一生(栗木京子)/かくばかり経がたく見ゆる世の中にうらやましくもすめる月かな(藤原高光)/あらざらむこの世の外の思ひ出に今ひとたびの逢ふこともがな(和泉式部)

■わが袖の氷ははるも知らなくに心とけても人の行くかな(道綱母)/わからないけれどたのしいならばいいとおもえないだあれあなたは(俵万智)「我を思ふ人を思はぬむくいにや我が思ふ人の我を思はぬ」『古今和歌集』一〇四一)。「さよならに向かって朝が来ることの涙の味でオムレツを焼く」(俵万智)

■紫上と光源氏の贈答歌クイズ
上に五首紫上の歌をアトランダムに並べます。
下には光源氏の歌をばらばらに並べます。
上と下とを線で結んで貰います。→各自のプリントは一旦集めて他の人にいくようにします。プリントを受け取った人は正解に●を付けます。→またプリントを集めて本人に返します。
そして、贈答歌って同じ言葉を使うのね、という説明をします。
→これは必ず後から説明します。最初から説明しない。
作業のなかで贈答歌の体感をしてもらいます。

| | | コメント (0)

大河視聴

大河視聴。

倫子登場。

倫子の和歌は解釈わかれてます。

今から調べましょう。

妻から妾へ出す和歌は

一つの形が

ありますね。


| | | コメント (0)

昨日のシンポ

昨日のシンポ。

私はあまりしゃべれなくて

すいません。申し訳ない。

20240122_010149

| | | コメント (0)

終わり

おわり。

疲れました。

私の出番はありませんでしたがね。

声が小さいのでね。

 

| | | コメント (0)

夜明け前

打合せの

メール飛び交う

夜明け前。

 

| | | コメント (0)

★第三回目大河ドラマを100倍楽しむ方法(予測)

★第三回目大河ドラマを100倍楽しむ方法(予測)。
■日曜日は『拾遺和歌集』のイベントなので、三回目は実況ではなく、すいません。
今まで調べたことを書いてみました。
もうお気づきだと思いますが和歌をたくさん使ってます。和歌は一次資料(信頼できる資料)。『大鏡』や『栄花物語』は作品としてのバイアスかかってます。和歌は実際詠んだもの。
ただし、和歌の注釈がたくさん出てるわけではないのね。だから歌そのものをさがすのに猛烈に時間がかかります。何年何月に左大臣になった、というのも大切です。でも、その人がどんなことに怒って、どんなことで笑って……、といった人間としてのハートにあふれてる和歌って面白い。そんな千年前の人たちの気持ちがわかるってステキなことだと思いませんか。
三回目の人物は誰が出るかわからないけど、何かのお役に立てれば幸いです!

★★★な、な、なんと道兼と為時の歌発見!
■まひるの母を殺した人(道兼)とその夫(まひるの父)の歌。
■後拾遺和歌集
★粟田右大臣(道兼)の家に人人のこりの花をしみ侍けるによめる 
藤原為時
★一四七おくれてもさくべき花はさきにけりみをかぎりとも思ひけるかな
ずいぶんと意味深。為時、道兼のおかげで昇進したか。そんな~。

■為時(ためとき)は花山天皇側ですね。
父親の為時は花山天皇(かざんてんのう)がまだ東宮(とうぐう)だったころ、読書始(ふみはじめ)の副侍読(ふくじどく)だったんです。といっても難しいかな。当時は七歳くらいで「読書始(ふみはじめ)」という儀式があったんです。そう。「勉強始め」のセレモニー。あの『源氏物語』の主人公・光源氏も七歳の時に「読書始」をしてます。
 それで、もとにもどって東宮(とうぐう)ですね。これは花山天皇が天皇になる前の立場。今の皇太子にあたります。それで花山天皇が皇太子のころに、為時はなんと「副侍読(ふくじどく)」だったのね。まず「侍読(じどく)」ですが、これは学問の先生です。教える人ね。その副だからサブになります。
 とはいえ、皇太子の先生ですから、すごく名誉なことですよね。今で言う「ご進講(天皇に対する学問の授業)」の補佐ぐらいにはなるでしょうか。
 また、花山天皇は為時をたよりにしていたようです。
 ところで、為時は清廉潔白のように言われてますね。ただ花山天皇について出世はしてます。当時の下級貴族としては当然ですが、かなりちゃっかりしてたのでは?
 なお、為頼(ためより)(為時のきょうだい)も花山側。紫式部の伯父さんですね。この人は紫式部にいろいろと影響を与えたといわれています。

■円融天皇と兼家の仲
 ドラマのなかでは兼家と敵対している円融院。テレビでは意地悪そう。ただし、政治的対立とは別に歌の交流があるんです。兼家とね。円融が天皇をおりた年の暮(九八四年)に、兼家は扇を円融院に贈ってます。その扇の歌を兼家は能宣(よしのぶ)に作らせてる。「きみがよににてもあるかなゆきのうちになほひらけたるむめの花笠」(能宣Ⅰ二七九)「あなたの世に似ていますよね。雪の季節なのにもう開いている梅の花笠は。めでたいな」。扇に梅が開いている絵が描いてあったのですね。円融のことをたたえた歌となっていますよね。そんな扇を兼家は円融に贈ってるんです。敵だから挨拶しない、なんていう無粋なことはしないのね。平安貴族はね。

■左大臣雅信(まさのぶ)という人
もしかして出て来ないかな。左大臣藤原雅信(ふじわらのまさのぶ)。源雅信は道長の奥さんとなった源倫子(みなもとのりんし)のお父さん。道長の岳父。道長の時代から見ると一世代上。有能な政治家ですが、それだけではありません。音楽や蹴鞠(けまり)(平安サッカー)などにも秀でていました。何でもできるみやびな趣味人といったところ。ただ、道長と倫子の結婚には、最初反対してました。
 さて、この人の娘・源倫子(みなもとのりんし)は藤原道長の妻ですが、雅信の四女(全釈146)は道綱(みちつな)の妻となってます。あれれ、とすると雅信の娘たち二人は、兼家の息子二人の奥さん、ということになるでしょうか。当時はこのようにガチな親戚関係が普通だったのです。

■みんな仲良く歌会しよう。
 円融院が退位してから催したビッグイベント。それは子日(ねのひ)の歌会。九八五年二月十三日に行われています。それで主催しているのは源雅信なんですね。なんと事務的なことは、あの色黒実資(さねすけ)がやってるんです。その時、呼ばれた歌人のなかには、あれれ、清少納言のお父さんである清原元輔(きよはらのもとすけ)も入っていたんですよ。また、兼家も。そしてまだ年少(十九歳)の道長青年も!(★論文22頁)(十九歳の時→倉本年表『藤原道長「御堂関白記」を読む』による)
 どうでしょうか。ゴタゴタと争っているようですが、一同円融院のイベントには勢揃い。みんなで歌会を一緒に楽しんでます。そしてお題は「紫野において子日の松をもてあそぶ」でした。
 それで、知りたいですよね。道長くん(十九歳)の歌ね。道長くんの歌は「ひく人もなくてちとせをすぐしける老木のまつのかげにやすまむ」(『万代集』四一)(引く人もないまま千年をすごしてしまった老いた松。そんな年取った松の陰でやすもうぜ)子日は小松を引くからね。だから老木の松は年とっている、というわけ。なかなか洒落た歌ですよね。だから、道長の年表にこの歌入れてあげてよ。かわいそう。
 ちなみにこの子日の歌会は曽禰好忠(そねのよしただ)という歌人が呼ばれてもいないのに、出ていって、追い出された、という話で有名。
 
■『紫式部日記』の道長と紫式部の女郎花の贈答。几帳越しというのは御簾よりも濃密な関係。道綱母が鳴滝で几帳越しに兼家から逃れようとする例(夫婦)あり。そして紫式部はすっぴん。顔を見せない時代としては破格。私たちあやしいの~という匂わせ疑惑満載。文春砲に書いて書いて、と言ってるようなもの。

■ゴッドマザーの穆子(ぼくし)
源雅信(まさのぶ)の妻・藤原穆子(ぼくし)はゴッドマザー。夫の雅信は娘の源倫子(りんし)を本当は一条天皇の后にしたかったみたい。でも、穆子のプッシュで道長は倫子と結婚できました。さきほど出てきたように、娘二人が道長・道綱(兼家の息子たち)の妻となってます。ガチ親戚。
 それでね。道綱の妻が兼経(かねつね)を生んで亡くなった後も、穆子(ぼくし)は道綱の衣の世話をしたと言われています。(★『御堂関白集』全釈146頁)
 ところで『蜻蛉日記』下巻の最後は道綱母が道綱の衣を作るところで終わってます。道綱母も装束が超得意。お母さん二人揃ってファッション関係が得意なのね。道綱って本当にモード運が強いよね。

 

| | | コメント (0)

今日の終わり

今日の終わり。

今日は何も書かず。

まとめのみ。


| | | コメント (0)

寿司屋の

寿司屋のボールペン

すごく書きやすい。

platinum

プラチナボールペン

| | | コメント (0)

今日は

今日は

のんびり。

のんびりね。

明日の用意も終わったし。

少し原稿まとめるだけ。


| | | コメント (0)

コピー

コピーが

途中でしたね。


| | | コメント (0)

お寿司

Dsc_09732

お寿司でした。

かなり雨がひどいので、

お気をつけてね🐱

@伊勢丹。


| | | コメント (0)

寿司屋

食べすぎ。

今日はバタバタ買い物。

エクセルの使い方

わからない。

何も書いてない。

少し大河の予習だけ。


| | | コメント (0)

東京新聞一月二十日朝刊都内版インフォメーションに載りました

Photo_20240120115701

ブログに全部載るかな。

どうかな。

| | | コメント (0)

傘を買わないと

傘を買わないとですね。

折りたたみではまずいかな。

どうかな。

| | | コメント (0)

今日は

今日はいろいろ買い物。

原稿ヒントのみに

しましょうね。

持ち物揃える。


| | | コメント (0)

道理で

道理で

執拗だと思った。


| | | コメント (0)

昨日絡んできたのは

きのう

絡んできたのは

古典不要論者でした。

粘着質。

ブロック。


| | | コメント (0)

今日の終わり

まさのぶ。

ぼくし。

終わった

| | | コメント (0)

プレス

プレス

小さいよ。

小さな記事よ。

| | | コメント (0)

道長四十五歳の時の歌

尼上さま(穆子)が九月十余日に、観音寺(かんのんじ)の御堂を作らせてその法事をするというので、倫子(りんし)さまも寺に行って、法事が終わったので帰られました。尼上はそのまま観音寺(かんのんじ)にとどまっていらっしゃったので、翌朝、道長さまより(★ここは説明にする)
「そちらは嵐吹く山。そんなところにあなたを置きっぱなしにして帰ってきた私たちはあなたのことが心配で上の空。私たちの気持ちと同じように今日の空はしぐれております。時雨は私たちの涙なんです」(あらしふくみやまのさとにきみをヽきてこころもそらに今日はしぐるる)
 道長は早朝倫子を迎えに行って、二人で帰ったんですね。だから穆子は観音寺に残ったんです。道長はやさしいね。穆子を心配して歌を贈ったのでした。
この観音寺の法事は寛弘七年(一〇一〇年)九月。道長は四十五歳(★『御堂関白記中』五八頁)。

| | | コメント (0)

シンポジウムの資料をどうぞ

https://researchmap.jp/blogs/blog_entries/view/730429/3697c891ea66314aedb1d970b4e96cbf?frame_id=1349715

 

https://twitter.com/kagekageko/status/1748342959626457211

シンポジウムの資料が

アップされました。

ダウンロード、お願いいたしますね。

 

| | | コメント (0)

今日やったこと

メール六通、電話一。

伊勢丹買物と昼食。

穆子調査@タリーズ。

マフラー、ユンケルなど。

明日はセッティングの日ですね。

論文は進まず。

何を調査するか、考えること。

やはり植物か。

穆子は何とか終わりそう。

穆子と道長の歌をみつけました。

 

 

| | | コメント (0)

ツイッターでは論議×

なんだか、

古典不要論について

しつこく聞いてくる人が

いました。ツイッターね。

こちらが「失礼します」といっても

何度も聞いてくる。

重たい問題は不向き。

ツイッターでは書けない。

と何度も言っているのに絡んでくる。

無神経。

| | | コメント (0)

穆子をもう少し

穆子をもう少し

付け足すかな。

目が痛くなってきましたね。

 

| | | コメント (0)

プレス(新聞社)対応

日曜日のシンポジウム、

小さな記事になります。

古典不要論に興味を示されました、

というか、ご存じでした。

こういった問題は内部で気炎をあげるより、

なるべく外に発信した方が良いと愚考します。

私は最高50名だと思っていたので、

知り合いに声をかけなかったのね。

すいません。

もっとはやく動けばよかった。

 

 

| | | コメント (0)

マフラー

まふらー

ほかろん。

寒いね。


| | | コメント (0)

マフラー

マフラーを

買いにいかなくてはね。

雪だからね。

表着のセッティングをしなければね。

入集歌調査おわり。

能宣、ただごとではない。

すさまじい数ですね。

几帳の話を書いておくかな。

どこかに書いたかな。

→論文にすること。

また言ったら言いっぱなしに

してありますね。

| | | コメント (0)

だいたい

だいたい終わった。

長靴用意ですね。明日から雪ね。

資料整理と持って行くもの整理。

 

| | | コメント (0)

寒いよ

ゴミ捨て。

コンビニ行く。

寒いよ。


| | | コメント (0)

世の中で

世の中で

一番嫌いなものが来た。

ご不在連絡票。


| | | コメント (0)

メール4通

メール4通、

2月の講座資料送付終了。

寒いのでパジャマを着替えましょう。

| | | コメント (0)

パワポ

パワポの

資料

見直し。


| | | コメント (0)

咳が止まらない。

まずい。


| | | コメント (0)

長靴

長靴

さがすこと。

二月の資料作り。

持っていくものをセッティング。

上着セッティング。


| | | コメント (0)

にっしゅうか

よしのぶ

もとすけ

にっしゅうか

| | | コメント (0)

🌅朝寒いよ

あさは

寒いよ。

⚡️👂️⚡️

シルビィが

鳴いている。


| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

新刊売れない。

やはり文学はダメか。

文化の方か。


| | | コメント (0)

やはり


やはりうるさいので

資料を贈る。


| | | コメント (0)

花山院フィーバー

花山院フィーバー

ですね。

道長さまと弓のお話はこちらをどうぞ。

| | | コメント (0)

誰も書かない

誰も書かない。

「これ、遅くてはわろからむ」

となぜ道長か言ったのか。

 

| | | コメント (0)

本を作るのには

本を作るのには給料の一〇倍以上の

金額がかかります。

アマゾンの本代、コピー代などなど。

印税は給料の一ヶ月分です。

そのなかから献本します。

ほとんどなくなります。

だから図書館が機能しているのは

わかるのですが、

一冊でも買っていただければ、

と思います。

経済的に苦しいのは、

本を借りる人だけではありません。

そこらへん、非常に誤解が

あるようです。

 

| | | コメント (0)

わけのわからぬ雅信の歌(新古今、子日の歌)

円融院位去り給ひて後、船岡に子日し給ひけるに給ひて、朝に奉りける
「あはれなり昔の人を思ふには昨日の野べに御幸(みゆき)せましや」(新古1437)
             一条左大臣(源雅信)
   御返し(円融院)
「ひきかへて野べのけしきは見えしかど昔を恋ふる松はなかりき」(新古今1438)

| | | コメント (0)

道長くん十九歳の時の歌、けっこうイケてる

 円融院が退位してから催したビッグイベント。それは子日の歌会。九八五年二月十三日に行われています。それで主催しているのは源雅信さまなんですね。なんと事務的なことは、あの色黒実資(さねすけ)がやってるんです。その時、呼ばれた歌人のなかには、な、な、なんと、清少納言のお父さんである清原元輔(きよはらのもとすけ)も入っていたんですよ。また、兼家も。そしてまだ年少(十九歳)の道長青年も!
 どうでしょうか。ゴタゴタと争っているようですが、一同円融院のイベントには勢揃い。みんなで歌会を楽しんでます。そしてお題は「紫野において子日の松をもてあそぶ」でした。
 それで、知りたいですよね。道長くん十九歳、道長くんの歌は「ひく人もなくてちとせをすぐしける老木のまつのかげにやすまむ」(『万代集』四一)(引く人もないまま千年をすごしてしまった老いた松。そんな年取った松の陰でやすもうぜ)子日は小松を引くからね。だから老木の松は年とっている、というわけ。なかなか洒落た歌ですよね。

| | | コメント (0)

お腹空いた

おなかすいた。


| | | コメント (0)

よし、飛ばす

検査異常無し。

よし、飛ばす。

| | | コメント (0)

薬屋トロい

薬屋トロい

ハヤクハヤク。


| | | コメント (0)

肝臓?

血液検査。

肝臓を少し指摘

されました。

???

どうしたもんか。

はじめて。

あとは異常無しでした!!

| | | コメント (0)

診察番号

572

| | | コメント (0)

にっしゅうか

よしのぶ

もとすけ

にっしゅうか


| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

これ、入れたかな。

寒いよ。

今日は病院ね。


| | | コメント (0)

携帯から入れた記事が

携帯から入れた記事が

入っていない。

どうなってんの。

| | | コメント (0)

買物

買物。

ヨーカ堂。

伊勢丹のズボンできあがり取りに行く。

チェック。

全注釈、御堂関白集。

 

| | | コメント (0)

難解な歌

やはり難解な歌か。

新古今の注釈(小さいもの)

は逃げてる。それで

わからなかったのか。

 

| | | コメント (0)

雪の可能性?

にちよう、

雪の可能性?


| | | コメント (0)

寒いよ

寒いよ。

紙袋買うこと。


| | | コメント (0)

新古今

新古今の注釈

を見にいったら

図書館休み。

よほど

この時代には

縁がないらしい。


| | | コメント (0)

★おすすめ本―『好色五人女』(井原西鶴、田中貴子訳、光文社古典新訳文庫)

★おすすめ本―『好色五人女』(井原西鶴、田中貴子訳、光文社古典新訳文庫)

解説がすごい。時代によって作品の評価が変わることなど

とても勉強になりました。また向田邦子の「隣の女」、解説の冒頭で

うまく使われておりました。

現代語訳は語りを聞いているようでリズム感にあふれてます。

またわかりやすいように、今の言葉も使われてますね。

八百屋お七の話は悲劇だと思ってたけど、意外にコミカルだった、

という新発見もいたしました。

西鶴の再発見ができます。おすすめ!!

Tanaka

| | | コメント (0)

あーあ図書館休み

あーあ、図書館休み。

昼食べた。

喫茶店行くかな。

カーブスにするかな。

新古今わからん。

拾遺集の予習にするかな。


| | | コメント (0)

犀星?

蜻蛉の訳が

犀星?

| | | コメント (0)

わからない

どうしてもわからない

新古今の和歌ね。

リリシズムがない。

へたな風景写真。

この時代はダメかも。

図書館行って注釈書をさがすかな。

それより部屋の掃除が先だ。

| | | コメント (0)

髪の毛もひどい

髪の毛もひどい。

バラバラ。

どうすっかな。

 

| | | コメント (0)

やはり机のまわりを

やはり机のまわりを

かたしますね。

いらいらしてきた。

みちかねってる。

 

| | | コメント (0)

平安女子

平安女子を

題名に使ったのは

十年前。

それから

たくさん

題名に

平安女子を使った本出た。

まねっこマネマネ

ですね。


| | | コメント (0)

夕飯。

夕飯。

👋😵🍴

食べ過ぎ。

お腹痛い。


| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

いろいろ予習ですね。

発表の準備が

先ね。

その後、

大河の予習ね。


| | | コメント (0)

何か

何かやること

思い出したが

忘れた。

何かを言いっぱなしではだめで

まとめなければ、

と思ったのですが。

何のことだか

忘れました。

あーあ。

| | | コメント (0)

なんだか

なんだかメンテナンス

長いのね。

| | | コメント (0)

あらー。帝劇

あらー。

帝劇たち直し。

ショック。


| | | コメント (0)

病院

朝から病院。

四年前のレントゲンもらう。

これを木曜日の病院に持っていく。

完治ということはないのでね。


| | | コメント (0)

寒すぎ

寒いよ。

寒すぎ。

外行った。

二回行った。

凍えるね。


| | | コメント (0)

メンテナンス

ちょっと長いね。

ココログメンテナンス。

ようやく終わったかな。

 

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

寒いよ。

朝から病院。

| | | コメント (0)

体力

体力なく、

またお断りいたしました。

すいませんね。

申し訳ない。

 

| | | コメント (0)

注チェックやはり

注チェック。

やはり

ズレズレ。

頭悪すぎ。

| | | コメント (0)

買物

買物。

くつした。

ヒートテック。

袋サラダ。パン。

ズボン。

ツバメノート。

忘れないようにね🐱


| | | コメント (0)

気になる道長

気になる道長の弓。

やはり大鏡取りでしょうか。

「この矢よあたれ!」

道長の頬のあたりのケバケバは

緌(おいかけ)といいます。

この姿が似合う源氏の登場人物は……。

ずばり、鬚黒ですね。

| | | コメント (0)

大河の効果すごい

大河の効果すごい。

うう。

ツイッターのフォロワー様が

100人増えた。

予習が大変。

新資料も入れなければ。

ようこそ平安時代へ!!

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

すごい。

ツイッターがすごい。

大河効果ですね。

みんな見ているのね🐱

| | | コメント (0)

明日は

あしたは、

医者に電話。

クリーニング。

ヒートテック。

寒すぎ。


| | | コメント (0)

来週はお休みですね

来週はお休みですね。

拾遺集の大イベントがありますからね。

| | | コメント (0)

寒くなりましたね

寒くなりましたね。

夜になると寒いね。

 

| | | コメント (0)

予習バタバタ

Photo_20240114232401

大河の予習で使った自分の本。

円融と兼家の歌。まだ半分も説明

してませんね。

大変でしたね。

前々から仕込み、

六時からの放送を見て

順番を考える。

最も大変なのは、ツイッターの

字数でした。

短いからね。

この字数に合わせるのが大変。

でも、たくさん新資料みつけました。

やっばりなんか調べると

出てくるね。

詮子の歌、だれか集めてくれないかな。

公任は残念でした。四十賀の屏風ね。

はずされたのね。職業歌人限定イベント

だったからね。祝宴の歌はあるけどね。

そこらへんの割り切りは早いほうかな。

 

 

| | | コメント (0)

★第二回目大河ドラマを100倍楽しむ方法(ツイッターXより)

★第二回目大河ドラマを100倍楽しむ方法(ツイッターXより)


★★なるべくシナリオのカット順に並べました。最初の二つは番組前です。
前もって書いたものをシナリオを見ながら並び替えました。

★★やはり道兼は兼家の言うとおりになりましたね。毒入れるのね。道兼は父の兼家から評価されたくて仕方ない。だから評価依存。兼家の言うとおり動いてます。ということで、今日ツイッターに挙げた順に書きましょうね。
今回は円融、兼家、詮子が中心になりましたね。特に詮子。詮子の歌、いろいろと興味深いです。

■紫式部の弟。惟規(のぶのり)は、どれ見ても「勉強嫌い」と書いてあるけど、勉強嫌いの子が大学寮に行って大丈夫だったのか。なお、道綱が大学寮に行ったかどうかは不明。「試験など間違えないように」と母が書いているところをみると行ったのか。しかし兼家の息だからねえ。資料がないから難しい。

■兼家と円融の歌のやりとり。これは一次資料。かなり多いですね。兼家は円融歌壇を支えた一人。政治的に反目してたからといって、贈答歌を交わさないわけではない。もっとゆるっとした関係なんですね。川村『蜻蛉日記の表現と和歌』より。兼家と円融帝の歌を集めました。

………………………………

■人の親の心は闇にあらねども子を思ふ道にまどひぬるかな(親心というものは分別があるはずなのに、子どものことを思うとなぜか闇夜の道を行くように、どうしようもなく心がまよってしまうものなのです)(『後撰和歌集』一一〇三)詠者の藤原兼輔(ふじわらのかねすけ)は紫式部の曽祖父。


■裳着(もぎ)は成人式ですね。裳着をすますと結婚ができました。でもこの順番が違っていた女性がいました。それは『源氏物語』の紫上。あまり知られてはいませんが、あとで出てくる兼家の娘・詮子は、道綱母の養女と一緒に裳着する計画があったのです。兼家の提案。(『蜻蛉日記』下巻)。

■硯のモバイル→まひろが代筆屋で使っていた小さな硯。これはモバイルですね。硯箱のモバイルは『源氏物語』の「澪標」に出てきます。惟光が源氏に渡すのですね。ここの所の絵は浄土寺蔵の「源氏物語扇面散屏風」が有名。

■兼家と円融天皇は遵子の立后で対立していましたが二人とも和歌の上では交流有。「円融天皇周辺で和歌をよく詠じており、兼盛・能宣といった歌人たちとも交流があった」(和歌文学大辞典、川村執筆)ということで、政治的には反目してましたが、和歌のやりとりをよくしていました。

■詮子と円融天皇の仲はそれほど悪くはなかったかな。兼家が怒ってもしょうがない。遵子が立后したのだからね。「おなじ女御の御方にうへ(円融)、つねにわたらせ給けるに、ゆげひの命婦に東三条のおとど(兼家)」(『円融院御集』四十八、四十九)。仲良しの時期もありました。

■大河では、実家の紫式部の部屋がセッティングされてますね。廂と母屋直結らしき貧しい設定。なお、『新編日本古典文学全集 源氏物語一』(小学館)の月報には「紫式部の居室」という説明付きの絵があります。こちらは土御門邸のなかの紫式部の部屋。

■詮子(せんし)は一条天皇(懐仁(やすひと)親王)を東三条邸(兼家の邸)で生みました。この絵は珍しい詮子の出産シーン。栄花物語の絵巻です。現物はもうありません。この模写が唯一の絵となりました。→『平安のステキな!女性作家たち』207頁参照。

■詮子はアクティブで魅力的な女性。兼家の息・道綱が橘を贈ってきた時に橘の贈答を交わしています(『道綱母集』)。この贈答はまるで『和泉式部日記』の冒頭みたい。年時的にいっても詮子の歌は『和泉式部日記』以前。詮子の歌については研究が進んでいないので、ぜひぜひ調べてみてね。

 

 

 

| | | コメント (0)

間に合わない。

論文終わったが

栄花が間に合わない。

大河の予習ね。

だれか詮子の歌について

論文書いてましたっけ。

 

| | | コメント (0)

東京人

Photo_20240114161601

東京じゃないと売らないのか、

とすごんでいたら、本屋さんに

ありましたね。

与謝野晶子の部分は見る価値あり。

ほかの所は文学的な調査が

やや弱い。

土塀?築地ですよね。

 

| | | コメント (0)

人物並べ

人物ならべ。

花と紙。


| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

昨日の続き。

今日の予習。



| | | コメント (0)

頁数

頁数をカットしてしまいました。

またお清書は明日ね。

あとは栄花で予習ね。

 

| | | コメント (0)

内容は王朝もの→共通テスト古文(車中雪)

■共通テスト古文(車中雪)に牛車の絵!
★牛車につきましては『はじめての王朝文化辞典』
の九五頁をどうぞ!こちらの方がくわしいですよ。
■共通テスト古文(車中雪)に文付枝!
→松と雪の文付枝につきましては『平安女子の楽しい!生活』裏表紙。
★やがてそこなる松を雪ながら折らせ給ひて、その枝に結びつけてぞたまはせたる。
雪がついたままの松ですね。「待つとは人の知らずやありけむ」
→この待つはわざと漢字?
おおおおお。王朝してますね!あからさまにも、とみのこと、かたちをかしげなる、
→基本単語OK!!かたちをかしげなる、最高。最高!!

 

| | | コメント (0)

シスフォルダ

しすふぉるだ。

なかみをだせば

前のもつかえるけど。

だすにしのびないわけね。

すてるのもできないしね。

資料ね。

Horizon_0001_burst20240113191650669_cove

| | | コメント (0)

あとは微調整

今日の朝の

ノルマは終わったね。

あとは微調整ですね。

出典取りとか。

疲れている時

神経使うことやると

みするからね。

するとキレるので

みちかねってる。

→こういうことを書くと

ふまじめだ、というリプライが必ず来る。

う・る・さ・い・だ・ま・れ

| | | コメント (0)

つかれたぴ

去年よりも忙しいのかな。

ともかくね。

はやくはやくですね。

ああああああああ。

まだ半分ですね。

論文ね。

はやくはやく。

 

| | | コメント (0)

★★『栄花物語』「花山たづぬる中納言」

やはり

詮子と円融は

ここらへんが

出所か。

うーむ。

新古今とかあるけどね。

 

| | | コメント (0)

雨に氷が

混じってきました。

お気を付けてね。

 

| | | コメント (0)

みちかねってるね。

頭がだんだんとキレてきた。

ちょっと昼ご飯と本屋さんに行こう。

しかし、『蜻蛉日記』の訳が

なんで犀星なのかね。犀星!くせがありますよね。

 

| | | コメント (0)

東京新聞1月13日朝刊

113_20240113122601

東京新聞朝刊1月13日。

 

| | | コメント (0)

★おすすめ論文―小林賢太「『建礼門院右京大夫集』の和泉式部受容――恋と追悼のモチーフを軸に――」 (国文学研究 第百九十九集、令和五年十一月)

★おすすめ論文―小林賢太「『建礼門院右京大夫集』の和泉式部受容――恋と追悼のモチーフを軸に――」(国文学研究 第百九十九集、令和五年十一月)
和泉式部の影響が右京大夫集に見られることを実に丹念に検証された論。
天才歌人の和泉式部が右京大夫にとって、いかに憧憬の的であったかが、くっきりと浮かび上がる好論。最後に示される王朝の体現は、現実世界でも王朝文化を演じていた平家文化全体の特質を大きく捉えた視点ですね。単なる比較で終わっていないところがすばらしい。

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

プリントアウト二つ。

訂正一つ。

メール。

論文読み一つ。


| | | コメント (0)

明日は

あしたは、

振り込み

新聞買うこと。


| | | コメント (0)

昨日は

きのうは

病院だけど。

下書二つ。

論文もうすぐ。

注の年月日ね。


| | | コメント (0)

こちらの

こちらの

記事が

少ないですね。


| | | コメント (0)

ちかれたぴ

つかれましたね。

下書き四千字でダウン。

論文の方はもう少し。

部屋が汚い。

 

| | | コメント (0)

道兼と為時

■おおおおおお粟田関白道兼と為時の
歌みつけ。
まひるの母を殺した人とまひるの父。
うわー。

■後拾遺和歌集

★粟田右大臣の家に人人のこりの花をしみ侍けるによめる 
藤原為時
★一四七おくれてもさくべき花はさきにけりみをかぎりとも思ひけるかな
ずいぶんと意味深な歌ですね。為時、道兼のおかげで昇進したか。

| | | コメント (0)

着替え

ヒートテックが

着られなかったので、

寒かった。

検査マルコゲに

なるところでした。

| | | コメント (0)

★おすすめ連載―紫式部日記のプロ福家俊幸先生の連載です!!

★おすすめ連載―紫式部日記のプロ福家俊幸先生の

連載です!!

 

https://www.rekishijin.com/34337

| | | コメント (0)

家に戻ったら郵便物が

家に戻ったら郵便物が……。

今日は星乃にいたので、

郵便物がたまってしまいましたね。

大変だ―。

 

| | | コメント (0)

読売新聞オンライン

読売新聞オンライン

畏れ多くも倉本先生と

御一緒に名前が載りました。

 

https://www.yomiuri.co.jp/column/japanesehistory/20240108-OYT8T50098/

 

| | | コメント (0)

終わったー

原稿チェック終わり。

二種類だとぐちゃぐちゃ。

大変だー。

ここ寒いのね。

帰ろ。


| | | コメント (0)

健闘してますね。

Screenshot_20240111233702

健闘してますね。

ホントサイト。

 

| | | コメント (0)

星乃で

病院→カーブス→星乃

ここでは個室みたいな所が

取れました。

でも、寒いのね。

Dsc_09872

写真が、大きいな。


| | | コメント (0)

日記文学事典の新版を希望する

テレビ観ていたら三田村雅子さんの後に『日記文学事典』が写ってた。

これそろそろ新版出さないとね。

みんながんばって~(他力)

| | | コメント (0)

今日も病院

今日も病院。

寒いね。

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

寒いよ

| | | コメント (0)

今日は

きょうは

病院行っただけ。

後は校正と論文まとめ。

詮子を書こうね。


| | | コメント (0)

風流な病院、辞世の句

すこし春ある心地こそすれ

の上句を病院で考えて

断念。

まだ春ある心地はしないのであった。

ここはね。俳句の投稿などがある

文化的な病院です。私は

手術の時に辞世の句をおくりました。

みごと当選いたしました。

「かげろうのゆらめく先に夏果てぬ」

 

| | | コメント (0)

コンピュータ画面調整の日々

■コンピュータ画面調整の日々
→上がPDF、下がJPEG。

上の方がきれいに見えます。
Photo_20240111204701

| | | コメント (0)

童心社の本、ブックレビューに。

童心社の本、ブックレビューに。

https://www.kknews.co.jp/post_library/kkf2401101

→ブックレビューですね。

教育新聞ですかね。

川村裕子

| | | コメント (0)

校正きた

校正きた。

帰ろ。


| | | コメント (0)

検査ということは

検査ということは、

高いということですか。

勘弁。

この高い医療費は

どこに行くのでしょうか。

ちっ。

| | | コメント (0)

ハヤクハヤク

内職の道具忘れた!

今日は検査がトビトビね。

ct、血液、マンモ、エコーだ。

ヒートテックは禁止。

マルコゲになるところでしたね。

ctですね。

今は最後のエコー待ち。

これが長いのね。



| | | コメント (0)

トロい

病院トロい。

コンビニ不味い。

病院のなかのコンビニね。

はやく帰ろう。

まだエコーだ。


| | | コメント (0)

午後から検査です

午後から検査です。

大変だ。

| | | コメント (0)

今日は病院

今日は病院です。


| | | コメント (0)

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

昨日はスペース。

緊張いたしましたね。

ありがとうございました!

| | | コメント (0)

角川学芸スペース河添先生との対談(大河、著書について。録音聴けます)

 

https://twitter.com/kadokawagakugei/status/1745020775919419441

 

スペース録音。河添先生と川村のスペース。

司会は麻田さん。

録音なので、聴けますよ。

川村は超緊張でした。

 

 

 

| | | コメント (0)

昨日の

昨日のカレードリアで

胃が痛いな。

トホホ。


| | | コメント (0)

硯と下敷きを買うこと。

硯が割れた。

あとは硯の詰め物を買うこと。

寒いよ。


| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

まだ暗いね。

最初の文字が

出てこないのか。

いつもそうなの。

ブログの文字ね。


| | | コメント (0)

鞄が

鞄が本で

重いのね。

でも、ずっと寝てました。

眠いね。

睡眠不足。

今日はうつらうつら

ですね。


| | | コメント (0)

眠いな

ホカロン

眠いね。

待合室。

ここで寝たら危ない。


| | | コメント (0)

本屋は断念

あまりの寒さに

本屋断念。


| | | コメント (0)

これから💊

これから

💊ですね。

イヤホン買わないとね🐱


| | | コメント (0)

病院到着

病院到着。

寒い。

みんな暖かそう。

なぜか。


| | | コメント (0)

寒いね

さむいね。

これから病院。


| | | コメント (0)

詮子

詮子だけ終わらせた。

下書ね。

イヤホーン。

隆家の前に順番見ること。


| | | コメント (0)

明日

あしたは

病院ですね。

寒いかな。


| | | コメント (0)

否定形で

否定形でドラマを見るのは

最悪。

~がない、~が違う、~の人物が変。

ドラマはドラマ。

こちらにいわないでNHKにどうぞ。

その時は匿名をつかってはだめ。

人を非難するときに匿名は卑怯です。

それから反論するときはちゃんと

調べてからにしましょう。

メディアリテラシー以前ですね。

 

 

| | | コメント (0)

喉が

のどが

渇きますね。

匿名で人を非難

するのは卑怯だと

思いますが。

Amazonなど。

ツイッターも

匿名ね。


| | | コメント (0)

よく調べもしないで

よく調べもしないで

反論するのは

やめましょう。

ばたばた。

| | | コメント (0)

反論するときはよく調べてからにしましょう。

粉熟が儀式だけのお菓子だ、と言われて。

→ええっ。儀式だけのお菓子ですか?限定されてませんよ。
『原中最秘抄』『倭名類聚抄』『伊呂波字類抄』などを見ても
儀式と断定されてませんよ。儀式に使われることが
多い、ということぐらいでしょうか。
それでは、粉熟と同じ形の普段使いのお菓子があったら
ぜひ教えてください。

| | | コメント (0)

プチバズリ

1000以上のいいねが

つくことがなかったのでね。

道兼評価依存説。

今まで光があたらなかったけど、

そして、悪役だったけど、

みんなに名前をおぼえられて

よかったね。

みちかねくん。

| | | コメント (0)

道長の食べていた粉熟

Fuzuku_20240108110401

■道長の食べてた粉熟(ふずく)の出典→『源氏物語』宿木「宮の御前にも浅香の折敷、高坏どもにて、粉熟まゐらせたまへり」。だから高坏(たかつき)を描いてもらったのでした。台みたいに見えるのが高坏です。中君の子の産養(うぶやしない)=出産パーティー。

| | | コメント (0)

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

寒いね。

カーブスいこうか。


| | | コメント (0)

最初から盛り上がる

最初から盛り上がる。

大河でした。

盛り上がりがすごい。

さすが大石さんの脚本ですね。

 

| | | コメント (0)

道長の食べていたお菓子

道長の食べてたおかしはね、この台の上のお菓子です。ふずく、と言います。七色のお餅。

Fuzuku

道長の食べていたお菓子は

粉熟(ふずく)といいます。

七色。お餅。甘い。

| | | コメント (0)

★第一回目大河ドラマを100倍楽しむ方法(ツイッターXより)

★第一回目大河ドラマを100倍楽しむ方法
 残酷な役回りとなってしまった道兼。彼は紫式部の伯父(おじ)さん(為頼(ためより))と交流があり(『為頼集』六〇)、歌を大切にした知識人。皮肉にも人の死(自分の子ども、ふくたり君)を悼む歌を勅撰集(ちょくせんしゅう)に残しているのですよ(『拾遺和歌集(しゅういわかしゅう)』(「哀傷」、一二八一))。また無常観あふれるはかない歌もあるんです(『続古今和歌集(しょくこきんわかしゅう)』一五七六)。
 ところで道兼は兼家の子どもですが、長男の道隆(みちたか)と末っ子の道長に挟まれてました。だから父・兼家からの愛情をいつもいつも追い求めていたのです(という設定ですね)。今の「評価依存」。自分の中身は空っぽ。人(親など)から評価される事だけを目的として生きている。こんな人は自分のバリアが強く常に不機嫌。
 この現代にもつながる問題は道兼という人間に実にふさわしい。さすがに社会的な問題を次々に書く天才シナリオ作家の大石静さん。道兼をこんな役に仕立てたのは、すばらしい着想。たぶん、これが花山退位の一件につながっていくのかな。
 それから、紫式部の父親・為時はしぶい役でうまかったですね。この人は花山天皇が皇太子のころに、なんと「副侍読(ふくじどく)」だったのです。ご進講の先生ぐらいでしょうか。すごいことですよね。だから、花山天皇が天皇でいた時は、わりとはなやいでいたのですが……。
為時のボロ屋と兼家の東三条殿が効果的にカットバックされてましたね。

| | | コメント (0)

メール5

メール5、

レターパック1

大鏡はやはりバイアス

かかってる。

なんだか変。

索引は頁数にしてくださいな。

節の数字なのね。

 

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

寒いかな。

朝ごはんね。

買ってくる。

| | | コメント (0)

今日

今日は資料が

ないので

さがす。

夜はダウンでしたね。

明日も資料読みから。


| | | コメント (0)

記憶域ポリシー

さいにーから

だうんろーどできない。

記憶域ポリシーからのブロックてなに。

| | | コメント (0)

詮子と公任

詮子の周りには

公任いるね。

かならず

歌詠んでる。

詮子と養女は一緒に裳着してる。

でも養女は宣旨として

詮子に仕えたようです。

 

| | | コメント (0)

詮子が

詮子がなかなか終わらない。

ひー。

困ったね。

 

| | | コメント (0)

打ち合わせ

打ち合わせ行ったよ。

キハチね。

すごく混んでました。

まだ冬休み。

| | | コメント (0)

一冊ぐらい買ってくらはい

Photo_20240106221501→平安のステキな!女性作家たち

Photo_20240106221701

平安女子の楽しい!生活

 

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

寒いかな。

ゴミだしね。


| | | コメント (0)

新しいコンピュータ

新しいコンピュータにはなかなか

慣れませんね。

まずキーボードが

わからん。

| | | コメント (0)

訂正

■誤植訂正(『ビギナーズ・クラシックス』三十三頁の一〇二番の歌)
→現代語訳「出て行くようですよ。」
(「出」のルビが「て」になってますね。「で」です。)
フォロワーの方に見つけていただきました。ありがとうございます!
道綱母の歌なのに、うえーん。

| | | コメント (0)

正月

正月。

考える。


| | | コメント (0)

平安男子の着付け

★平安男子の着物というとすぐに素材やら色やら縫い方が注目されます。でもね、それ以上に気を遣ったものは?それは「着た姿」。ゆったりと着るのですが、背筋はピシッと伸びている。そんな姿に合った着付けが必要。背中の筋がずれていたりすると左右アンバランスになってだめ。また、「抜き襟」も男性の着付けとしてはみっともない。そんな姿をチェックしながら調えていくのが平安マダムの役目でした。

| | | コメント (0)

今年はまだ見本が

今年はまだ見本が

来ませんね。

まだ四日か。

 

| | | コメント (0)

明日はズームなので

明日はズームなので

部屋の中を

かたそうとおもったけど、

やめた。

 

| | | コメント (0)

三日は年賀状休みでした。

三日は年賀状お休みでしたね。

 

| | | コメント (0)

関連番組まだあるかな。

★ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~
1月4日(木)[BSP4K]午後9:00

★チコちゃんに叱られる!新年拡大版SP
1月5日(金)[総合]午後7:30
佐々木蔵之介さん、町田啓太さん、板谷由夏さんが出演

★漫画家イエナガの複雑社会を超定義
大河ドラマSPコラボ!短歌の魅力を語るドン!
1月5日(金)[総合]午後11:15
町田啓太さん(MC)、塩野瑛久さんが出演

★土スタ「光る君へ」特集
1月6日(土)[総合]午後1:50
岸谷五朗さん、国仲涼子さんが出演

★★英雄たちの選択スペシャル
源氏物語 紫式部の切なくて雅な選択
1月6日(土)[BS]午後7:30

| | | コメント (0)

あぢきなきもの

★あぢきなきもの(おもしろくない。苦々しい。情けない)
年内〆切
ふふ。

★「仕事がたてこんでいまして」

→私もたてこんでおります。

| | | コメント (0)

角川短歌二月号に寄稿

 

角川短歌二月号。現代短歌の天才歌人も紹介しております。

お楽しみにね!

 

Photo_20240104144201

| | | コメント (0)

タリーズ

タリーズ。

今何か思い出したが、

何のことだか思い出せないよ。

😭😭😭

| | | コメント (0)

書道

Dsc_09792

写真が大きいかな。

書道の練習。

牧水ですね。

| | | コメント (0)

おまもり

学徳のおまもりは

すぐに売り切れますね。

Omamori

| | | コメント (0)

写真が

写真が少ない。

写真が少ないね。

| | | コメント (0)

エナージェル新色!

ボルドーブラック!

Horizon_0001_burst20240103230434261_cove

エナージェル新色。

思考が加速する。

 

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

書道ね。

| | | コメント (0)

三日

みっかは、

ないのか。

賀状ね。


| | | コメント (0)

駅伝と出身高校

駅伝見てたら

出身高校がでてる。

昔某大学で非常勤をやっていたころ、

注意事項のチラシに「出身高校を聞かないこと」

って書いてありました。

かくしたい学生がいるとのこと……。

リレキショは書けないね。

カ ホ ゴ

ですね。

| | | コメント (0)

あらゆる人と

Tame

為頼は大河の人物と絡みが

多いのね。

紫式部に与えた影響大。

 

| | | コメント (0)

現代語訳の練習

Photo_20240103083201

大学院のころ。古今六帖で現代語訳の練習。

本にするわけでもなく論文にするわけでもなく、

ひたすら練習。理屈ではなくカンを

やしなうのね。ピアノだとハノンかな。

森本先生説とか時々新説が書いてありますね。

| | | コメント (0)

風呂

風呂

寒いけどね。


| | | コメント (0)

薬💊

くすりですね。

へんかんしないな。

変換しないな。


| | | コメント (0)

おはよう☀️🙋‍♀️❗️

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

寒いね。

| | | コメント (0)

岩波ベストテン

Screenshot_20240103005443

男子は?

→重版中

二冊ぶんだから

許してね🐱

| | | コメント (0)

今日は

きょうは

五枚くらいかな。

まあまあ。

予習もした。

明日は書道の宿題だね。


| | | コメント (0)

つい

つい

写真が入るのでね。

ツイッターの方を

書きますね。

| | | コメント (0)

一夫一妻?

一夫一妻?

定着ですか。

昔後藤先生に叱られた。

河合先生、更科訂正よろしく。

12箇所ね。

| | | コメント (0)

一応形だけはついた

道兼はようやく終わる。

下書き骨組み。

明日は来年の計画イベントですね。

 

| | | コメント (0)

なかなかまとめられない

なかなかまとめられない

兼道。

ひー。

まあ先に進もう。

そうか、次は誰にするかな。

まず兄弟たちにするかな。

 

 

| | | コメント (0)

今日は一つのみ

今日は一つのみ。

六帖をなんとかしないと。

注釈書がでたけどね。

 

| | | コメント (0)

ひるたべた

ひるたべた。

ちょっと

疲れるね。

寒いからね。

| | | コメント (0)

☀️🙋‍♀️❗️おはようございます

おはようございます☀️🙋‍♀️❗️

寝坊しました。

忘れ物さがしている夢。

いやだなー。


| | | コメント (0)

来年の本は

らいねんの

本は

少ない。


| | | コメント (0)

五つ

五つだした。

あとは

和歌読み。


| | | コメント (0)

あと一つ終わったら

あと一つ終わったら

部屋の片付けかな。

いやだな。

| | | コメント (0)

地震、津波

地震と津波、

心配。

新潟

| | | コメント (0)

ノルマ終了

ノルマ終了。

お参り行こ。

寒いな✨

| | | コメント (0)

今日ってお店やってないの?

今日ってお店やって

ないの?

 

| | | コメント (0)

昇り龍

Photo_20240101132301

本年もよろしくお願い申し上げます。

本年は不言実行ではなく少し有言実行に

いたしますね。別にかくしているわけではなく、

なんだか公表する時間がないわけなんですね。

 

| | | コメント (0)

仕事の仲人

今年は仲人の年。去年から出版社に
二人紹介執筆仕事成立。大学仲人も一勝
でした。どんどん増やそう。

それが残された仕事です。

| | | コメント (0)

部屋というより

部屋というより

デスクトップが

ぐちゃぐちゃ。

ひどいな。

 

| | | コメント (0)

あけましておめでとうございます

あけまして

おめでとう

ございます。

朝からゴミをだしにいって、

ゴミ回収がないことに

気づきました。

 

| | | コメント (0)

帰省中かあ

帰省中かあ。

昔、後藤先生の依頼のため、フランス旅行断念して、キャンセル料払ったよ。

まあ、後藤先生とは格が違うな。

いいないいな。ユルいな。

| | | コメント (0)

道綱だけ

いやはや

少ない字数は大変。

できましたね。

あと二人。

誰にするかな。


| | | コメント (0)

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »