« せんていちゅう | トップページ | ☀️🙋‍♀️❗️おはようございます »

几帳の注釈

★例の道長と紫式部の女郎花のやり取り。「一枝折らせたまひて、几帳の上よりさしのぞかせたまへる御さまの」。この「几帳」って大変なことです。蜻蛉鳴滝では兼家と道綱母を遮る物は几帳だけだった。几帳は大変な記号。なんで距離感の注釈付けないの?

| |

« せんていちゅう | トップページ | ☀️🙋‍♀️❗️おはようございます »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« せんていちゅう | トップページ | ☀️🙋‍♀️❗️おはようございます »